0587-56-3532

〒483-8212
愛知県江南市古知野町瑞穂34

愛知県江南市の内科|循環器科|小児科のことなら三ツ口医院へ。名鉄江南駅から徒歩1分。夜20時まで診療いたします。

愛知県江南市の内科|循環器科|小児科のことなら三ツ口医院へ。名鉄江南駅から徒歩1分。夜20時まで診療いたします。

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内交通案内初診の方へ診療案内

院長ブログ

携帯電話からも三ツ口医院の情報をご覧いただけます。
右記のQRコードをご利用ください。


http://www.mitsuguchi.com/

HOME»  院長ブログ
HOME»  院長ブログ»  院長ブログ»  第15回 スギ花粉症に対する舌下免疫療法を始めます

第15回 スギ花粉症に対する舌下免疫療法を始めます

第15回 スギ花粉症に対する舌下免疫療法を始めます

以前、このブログでもお伝えしていました、スギ花粉症に対する舌下免疫療法ですが、準備が整い、製品も発売されましたので処方を開始します。ただ、処方にあたってはスギ花粉に対するアレルギーであることを確認したり、治療方法の具体的内容や副作用についての説明など、事前に行わなければいけないこともありますので、治療を希望される方は一度ご連絡または来院ください。

スギ花粉の飛散が始まると治療を開始することができなくなり、飛散終了まで待たなくてはいけなくなります。12月くらいまでに治療を開始すれば次の花粉シーズンの症状も多少軽くなることが期待できますので、早めの受診をお勧めします。

治療の終了までには3年ほどはかかると思いますが、つらい症状や薬を使う煩わしさがなくなると思えば試してみる価値はあると思います。
ただ、きちんと継続する意思、根気が必要なのも事実ですので、ご了解の上治療を始めて下さい。

2014-10-24 20:01:00

院長ブログ

 
PAGE TOP